たまには普段通らない道を

いつもと同じ帰り道なのに、今日は早引きできたのでいつもと景色が違って見える。
外が明るいだけでなく、通ってる人や車の数も違う。

丁度下校時間だったのか、ランドセルを背負った子供たちがはしゃぎながら私の横を走って行った。
なんとなく目で追うと、細い道が目に入った。
何年もこの町に住んでるのに、一度も通ったことがない場所があっただなんて……
「時間には余裕あるし、たまにはね。」と自分に言い聞かせながら歩いてみた。

この家には綺麗な花がいっぱい咲いてる。
こっちの家には玄関にかわいい置物が。
あっちの家には……

小さい頃はよく探検ごっこしてた私だが、大人になってから忙しくて辺りを見渡すことがなかった気がする。
細い道を通り終わり振り返る。
改めてみると短い距離なのにとても長く感じた。
それに、とても楽しかった。
顔がほころんでるのが自分でもわかる。

道端に生えてる猫じゃらしを1本採って、指でくるくる回しながら辺りを見渡した。
こうやって寄り道するのも悪くないな。

次はどこを通って帰ろうか。